« 何のための板新設? | トップページ | 消えゆくブルトレ »

2005.01.30

テトラパックを憶えてますか?

 おれが小さい頃、大好きなコーヒー牛乳(うるさく言うと現在この名称は使えなくなっている)は紙でできた三角形の容器に入っていた。まあコーヒー牛乳に限らず、乳飲料の類というと三角形の容器に入っているのがポピュラーだったような記憶がある。その容器のことをテトラパックというのだと知ったのは、もうちょっと大きくなった頃だ。

 ここ数年、「テトラパックって最近見かけないなあ」とすら思わなくなったつい先日、家の冷蔵庫でばったり再会した。なんだか幼稚園時代に仲のよかった友達と高校の入学式で再会してお互い驚いた(実話)みたいな再会の仕方だった。

 容器は紙ではなく半透明のプラ製だったが、その外観は紛れもなくテトラパックで、中身はちゃんとコーヒー牛乳だった。製造元を見ると、北海道江別市にある北海道酪農公社(自社サイトは持っていないようだ)とあった。

 これはブログのネタになる、と思ってこのトピックを書き始めたのだが、「テトラパック」をキーワードにして検索してみたら、そのものズバリの「日本テトラパック株式会社」が見つかってさらに驚いた。会社案内によると、あの三角形の容器が開発されたのは1944年とのこと。その後1963年にレンガ型の容器(現在の容器の主流か?)が誕生した、とある。1リットル入りの牛乳パックといえば誰もが連想するであろう屋根型の容器のライセンスを持っているのもこの会社のグループだそうだ。

 なぜあの三角形の容器が使われなくなったのかまでは分からなかった。ただ、再会したテトラパックの容器にはこんな注意書きがあった。「※商品のカドが鋭くなっており、けがをされるおそれがあります。取り扱いにご注意下さい」。ひょっとするとPL法が施行されてそのあたりに敏感になり、危険なテトラパックは廃れていったのだろうか?

 疑問は残ったが、冷蔵庫の中にあったコーヒー牛乳は残らず飲んだ。

|

« 何のための板新設? | トップページ | 消えゆくブルトレ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/2742414

この記事へのトラックバック一覧です: テトラパックを憶えてますか?:

« 何のための板新設? | トップページ | 消えゆくブルトレ »