« Not even justice, I want to get truth. | トップページ | 万博に群がるダフ屋 »

2005.03.28

不快きわまるスパム

 このところ、どうにも不快なスパムメールがやってくる頻度が増えた。まあスパムメールを受け取って喜ぶ奇特な御仁もあまりいないとは思うが。メールソフトを立ち上げて、2つのアカウントを巡回させたあとに、スパムメールを受信して「Gクラッシャーの発射音」という分かる人以外にはさっぱりピンとこない音だけが響いたときには思わずため息が出る。

 スパムの多くは全文英語のHTMLメールだから、だいたいはメーラーのスパム除去プラグインでゴミ箱直行の運命をたどるのだが、時折その網をすり抜けて受信箱に入ってくるものもある。それがよりにもよって、差出人のメールアドレスが自分のものだったときの不快さたるや、筆舌に尽くしがたい。それもどこで集めたのか、おれが今使っていないアドレスを使ってくる。それでメールのタイトルが「毎日一人で寂しい方や、恋人や奥さんとマンネリ気味の方に朗報です!」なあんて大きなお世話のものだったりするから余計に腹が立つ。要するに出会い系サイトの宣伝をするために差出人のアドレスを偽装しているのだ。今日などはまったく同じ文面のものが30分間隔で2通来た。

 「そんなの無視しちゃえばいいじゃん」と言ってしまえばそこまでなのだが、「毎月、10代向けの某有名女性雑誌に広告を載せているので女性の人数・質には自身があります☆」という一文(誤字は原文ママである。バカだねえ)にはカチンとくる。今日日の女性雑誌は、こんな腐れサイトの広告を載せてカネを稼ぐところまで落ちぶれておるのか。腐れサイトの宣伝で使われる「10台向けの某有名女性雑誌」が本当に有名なのか、こちらの知ったことではないが。もし腐れサイト側の言うような本当に有名な女性雑誌が存在しているのであれば、「恥を知れ、お前らも同罪だ」と声を大にして言いたい。そもそも「有名女性雑誌」とやらに広告を載せるカネも自信もあるのなら、差出人を偽装したメールを出すような姑息なマネなどしないで、もっと堂々と広告展開すればではないか。

 そういった次第なので、おれの古いメールアドレスを知っている一部の方にご忠告。今後はそのアドレスでおれ宛のメールを送るとゴミ箱に直行させるので、メールを送る際にはこのブログのプロフィールのページにあるアドレスをご利用いただきたく。

|

« Not even justice, I want to get truth. | トップページ | 万博に群がるダフ屋 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

スパムには本当に腹立ちますよね。。。
一日20通くらいくるとPCをたたきたくなります。。。PCのせいではないのに。。。
私はウイルスバスターとniftyのチェックを入れてますが、まだまだです。最近は自分のメアドからのものは減りましたが・・・・ほんとどうしようもない輩たちですね。
でもあるニュースでは3割くらいの人が利用しているということを見てこれまたびっくりです。寂しい人が多い世の中なのでしょうかね。。。

投稿: alice | 2005.03.29 01:38

たった今メールチェックしたところ、同じアドレス・同じ件名・同じ内容のスパムが3通来てました。やれやれ。アドレスは自分のものではありませんでしたが。
しかし3割が利用ですか。やはり需要のないところに供給は発生しないんですねえ。まあ寂しい人たちというか、単にスケベというか…。

投稿: ぶるない | 2005.03.29 07:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/3475898

この記事へのトラックバック一覧です: 不快きわまるスパム:

« Not even justice, I want to get truth. | トップページ | 万博に群がるダフ屋 »