« 万博に群がるダフ屋 | トップページ | ついていいウソ・悪いウソ »

2005.03.31

年度末のユウウツ

 明日から新年度ということで、あちこちで「新しい」という言葉を耳にする。世間はどんどん動いていることを感じる。桜前線ももうすぐ関東地方にやってくるだろう。明日からはプロ野球のセ・リーグも開幕し、冬眠状態だったスポーツ関連のマスコミも活況を取り戻す。

 だというのに、おれの中にあるむなしさはなんなのだろう。地元では今日をもって日立電鉄線が廃止されることが話題になっているが、ほとんど利用しなかったおれにとってはなんの感慨もない。

 もう少し元気があれば、明日のエイプリルフールに大ウソをぶちかましてみることもできるのだろうが、そんなことも考えられない。このままだと、明日どこかの新聞がウソ記事を載せても楽しめる余裕はないだろう。

 このまま消えてしまえたらどれほど楽だろう。

 本を読んでいても、ネットで人の文章を読んでいても、頭の片隅にそんな考えがあって文章の内容を楽しめない。今日もまた昨日と変わらぬユウウツな気分のまま過ぎようとしている。

 そしておそらくは明日も。

|

« 万博に群がるダフ屋 | トップページ | ついていいウソ・悪いウソ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/3508568

この記事へのトラックバック一覧です: 年度末のユウウツ:

« 万博に群がるダフ屋 | トップページ | ついていいウソ・悪いウソ »