« USJでキティ? | トップページ | 「B級ニュース」の味 »

2005.04.13

「週刊こどもニュース」を見よ

 日曜日の夕方に弟と2人で古本屋に出かけた。弟の目的はどうだったかともかく、おれは文庫本を物色するつもりでいた(もともと漫画にはあまり興味がない)。

 文庫の棚の列までたどり着いたところで真っ先に目に入ってきたのは「これが「週刊こどもニュース」だ」(著・池上彰)であった。「こどもニュース」は見ていなくても、関東地方に長いこと住んでいてNHKを習慣的に見ていた人には著者の名前に憶えがあるかも知れない。関東ローカルのニュースで、終わり頃の軽いニュースを締めるときにダジャレで締めていた人である。

 その池上氏が進行役として出演していたのが「週刊こどもニュース」である。池上氏は進行役のみならず、本来おとな向けのニュースをこども(番組では小学5年生以上を想定しているそうだ)に分かるようにかみ砕いていく作業にも携わっていた。この大変な作業を「こどもニュース」のスタッフたちは毎週やっているのだから頭が下がる。読んでもらうのが手っ取り早いのだが、日頃ニュースを見聞きしていて分かっているつもりでも実は分かっていないということが多いのではないだろうか。

 惜しむらくは、その池上氏が4月改編で11年間務めた番組を降板してしまったことである。「こどもニュース」はまったく新しい出演者で始まったが、現時点でまだ1回しか放送されていないので、まだ海のものとも山のものともつかぬ状態ではあるが、裏番組で放送されている、ヘンに戦争を美化しているような、おもちゃ屋とCD会社の30分間のCMを見るよりは有意義ではないかと思う。

追記:adv55さんのブログにも「こどもニュース」を賞賛する記事を見つけた。記事に付いたコメントを読んだところ、池上氏はNHKを退局されるとか。残念なことだ。

|

« USJでキティ? | トップページ | 「B級ニュース」の味 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/3691666

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊こどもニュース」を見よ:

« USJでキティ? | トップページ | 「B級ニュース」の味 »