« 「ちん電」の消えた駅 | トップページ | アニメのルパンはいつまで作れるか »

2005.04.06

スパム対策から一週間

 先日自分のメールアドレスを詐称するスパムに悩まされているという記事を書いたが、どうにも使っているBecky!用のスパム対策のプラグインでも「悪あがき」のレベルを出ていない感じがしてきたので、巷で「スパムの識別精度が高い」と定評のあるPOPFile(リンク先は「窓の杜」のもの)を導入してみた。

 どこの記事で読んだか失念したが、このソフトはユーザーが「こういうメールはスパムです」と学習させていくものである。従って使い始めてすぐには誤った判断をする場合もある。前出の記事では「一週間も使えば十分なスパム対策ができる」といったニュアンスのことが書かれていた。その一週間が経過しての感想はというと、「やはり評判が高いのは伊達ではなかった」てなところになるだろうか。ソフト側で取っている統計によると、現時点での分類精度は94.32%である。導入後に受信したメールは229通で、そのうち169通がスパムだった。

 初期設定ではスパム以外にもメールを3種類に分類可能なのだが、スパム対策としては「spam」とそれ以外の「other」だけで事足りる。以前はスパムのチェックをすり抜けてきていたアドレス詐称メールも、こいつを通すとスパムの烙印を押されてゴミ箱へ直行させられるようになった(念のため本当にいらないメールかどうかは確認しているが)。

 導入に当たってはメーラーのアカウントやPOPFile自体の設定をいじる必要があるのだが、初心者向けのFAQも充実しているので、スパムが多くて困っている人にはお勧めである。

 余談になるが、今日このブログに「毎日一人で寂しい方や、恋人や奥さんとマンネリ気味の方に朗報です!」というキーワードでたどり着いた人がいる。このキーワードに何を求めていたのだろうか? 謎だ。

|

« 「ちん電」の消えた駅 | トップページ | アニメのルパンはいつまで作れるか »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/3595847

この記事へのトラックバック一覧です: スパム対策から一週間:

« 「ちん電」の消えた駅 | トップページ | アニメのルパンはいつまで作れるか »