« 臨界事故「負の遺産」解体へ | トップページ | 続・その手は桑名の焼き蛤 »

2005.06.07

金網越しで我慢しろ

 日頃世間様からの視線が冷たい気がする(←被害妄想か?)我々「てっちゃん」であるが、ここまでやるバカというか命知らずはそういないだろう。いてもらっては困るのだが。

 報道されている男の動機がまた子供っぽい。「新幹線を近くで見たかった」って……。気持ちは分からんでもないが、だからといって金網を乗り越えて軌道内に入るのはほとんど自殺行為である。彼の母国ブラジルには時速200キロ超で突っ走る鉄道はないだろうから、好奇心の赴くままに金網をよじ登ったと思われる。

 そんなに新幹線を近くで見たいなら、最寄りの新幹線の駅まで行ってそこで見ろ。最寄りに駅がないなら金網越しで我慢しろ。

 それにしても「新幹線特例法」という法律があるとは寡聞にして知らなかった。いろいろな法律が鉄道を陰で支えているのだなあ。

|

« 臨界事故「負の遺産」解体へ | トップページ | 続・その手は桑名の焼き蛤 »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/4447540

この記事へのトラックバック一覧です: 金網越しで我慢しろ:

« 臨界事故「負の遺産」解体へ | トップページ | 続・その手は桑名の焼き蛤 »