« 天罰、なのかな… | トップページ | ある情報番組の打ち切り・その2 »

2005.06.21

ある情報番組の打ち切り

 asahi.comに、4月に始まった久米宏司会の情報バラエティー番組「A」が6月いっぱいで打ち切りになるとの記事が載っていた。

 正直なところ、番組を見るまでは少なからず期待していた。日曜日の夜8時、しかも司会が久米宏の番組というと「久米宏のTVスクランブル」という実績があったからである。番組自体は生放送で、多岐にわたるVTRによるネタを紹介しつつ、時には酔っぱらって赤い顔をしていた横山やすしをあしらいながら進行していく番組は本当に面白かった。「ニュースステーション」開始に伴って番組が終了したときは寂しい思いもした。

 ところが、今回の「A」は始まって5分もしないうちにおれを落胆させた。番組が録画であることが分かってしまったからである(聞くところによると1ヶ月も前の収録だったらしい)。「A」が始まる直前には中国で大規模な反日デモが起きていたにも関わらず、それこそどうでもいいような話題から番組が始まったのだ。このデモに関する「久米流」のコメントを期待していたであろう多くの視聴者は、完全に肩すかしを食らった気分を味わったことだろう。

 鮮度が低く話題性にも乏しい「情報番組」にどれほどの価値があるというのか。視聴者がそっぽを向いたのは当然の成り行きだと思う。

|

« 天罰、なのかな… | トップページ | ある情報番組の打ち切り・その2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あらら、打ち切り決定ですか。私も第一回を見て以来まともに見てませんよ。久米さん以外の出演者の選定も間違ってるような。久米さんとあややはじいちゃんと孫にしか私には見えない(笑)。そんなほのぼの系を視聴者は求めてないでしょうね。久米さんは闘って価値の付く人だと思います。(^^)

投稿: 狩人 | 2005.06.22 00:17

あの番組の出演者ですか、わたしゃ久米・松浦両名以外記憶にございません(笑)。
そもそも踏み出した第一歩の方向からして間違っていたような気がしますけど、そのへんは別記事にて。
「久米さんは闘って価値の付く人」ですか、なるほど。そういや「TVスクランブル」ではやっさんと闘ってましたね。

投稿: ぶるない | 2005.06.22 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/4650878

この記事へのトラックバック一覧です: ある情報番組の打ち切り:

» 「A」打ち切り!(喜び) [TV視聴室]
やっとかよ、日テレ。ま、企画段階でもう失敗、久米氏信者としては、見るに堪えられない状況だったので、この上なく嬉しい。早くラジオに戻ってくれ、久米氏。 [続きを読む]

受信: 2005.06.21 23:28

« 天罰、なのかな… | トップページ | ある情報番組の打ち切り・その2 »