« 日本を襲う巨大な「蝶」 | トップページ | 発車時刻は確認を »

2005.09.09

24時間テレビのテーマが聴きたい!

 先月の終わり頃、狩人さんのブログに24時間テレビ絡みのコメントをしていたら、書いているうちに猛烈に大野雄二作曲の24時間テレビのテーマが聴きたくなってしまった。この曲のタイトルは「LOVE SAVES THE EARTH」といい、1978年の第1回から1991年放送の第14回までエンディングに使われていた。おれは不届きにも、番組の根本であるはずの「チャリティー」の要素の部分はほとんど見ないくせに、エンディングだけはテレビにかぶりつくように見ていたものである。1992年の第15回以降は弾厚作という二流作曲家が作った「サライ」が最後に合唱されるのが通例となってしまい、非常に寂しい思いをしていた(ちなみにすっかり恒例化したマラソンが始まったのも1992年から)。

 「あーもう、どこかに24時間テレビのテーマが入ったアルバムはないのか! ないのかないのか!」と思っていたら、狩人さんが探してくださった。ありがたやありがたや。そのアルバムは今年の7月に発売された「Yuji Ohno, You&Explosion Band -Made in Y.O.-」で、1970~1980年代の曲のニューアレンジに新曲2曲を含めたものである。

 しかし、入っているのはいいのだが「全曲ニューアレンジ」のワンフレーズが魚の小骨のように引っかかった。Amazonのレビューにあった「オリジナルに勝るものなし」というコメントも、おれに二の足を踏ませた。それでも結局は「オリジナルの曲の編曲を生かしたバージョンアップといったアレンジが多い」のコメントに後押しされる形で「ポチッとな」してしまった。ラインナップに「大追跡のテーマ」が入っていたのも一因ではある。

 そうして物が届いたのが今日のことである。さっそく1枚目から聞いてみる。1曲目の「ルパン三世のテーマ '80 (2005 version)」は確かにオリジナルのアレンジから発展させた感じのもので、好感触であった(今年のTVスペシャルから使われているらしいが、そちらはまだ見ていないのでこのアルバムで初めて聴いた)。ところが2曲目の「戦士の休息(feat. 石井竜也)」で早くも首をひねることになった。んー、なんかボーカルの人選間違ってるような……。この思いが頂点に達してしまったのが2枚目に収録されている「夢の舟乗り(feat. タケカワユキヒデ)」。ライナーには「当時のボーカリスト、タケカワユキヒデが再登板し」なんて余計なことが書いてある。「この曲の本来のボーカリストはヒデ夕樹だ!」と声を大にして言いたくなってしまった(たしかに番組途中からボーカルだけタケカワユキヒデに代わっているのだが)。まあ故人を呼び出して歌わせるわけにもいかないから致し方ないのであろうが、ミスマッチという印象は否めないのが正直な感想だ。

 さて、肝心の「LOVE SAVES THE EARTH」はどうなっているのだろう? 期待半分不安半分で2枚目の最後の曲を聞いてみると――。

  • あれっ、こんなラテン系のノリのイントロだったっけ?
  • イントロからAメロへのつなぎのフレーズってこんなんだったっけ?
  • ここのメロディー担当してたのヴィブラフォンじゃなくてサックスだったんじゃ……っつうか、この曲にヴィブラフォンなんて入ってたっけ?
  • 途中のフルートの入り方がメイナード・ファーガソン演奏の「スタートレックのテーマ」(世間的には「アメリカ横断ウルトラクイズ」のテーマ曲として認知されているだろう)みたいだな……。

 なにやら記憶とズレのあるアレンジになっていた。こうしてブツブツ言いながらも、ストリングセクションとホーンセクションの絡み方はやはり聴いていて心地よいのだった。心地よかったからこそなのかも知れないが、かえってオリジナルを聴きたくなった。イントロからラテンパーカッションを抜いて、ヴィブラフォンのパートをアルトサックスに代えれば、よりオリジナルに忠実だったろうに、などと思ってしまうのである。

 結局このアルバムで一番ヘビーローテーションで聴いているのは「大追跡のテーマ」であったりする。記憶とのズレがほとんどなく、かつ聴いていて気持ちのいい疾走感は問答無用でかっこいい。

 不満も多々あるアルバムではあるが、悪い買い物ではなかったと思う。狩人さん、改めてありがとうございました。

|

« 日本を襲う巨大な「蝶」 | トップページ | 発車時刻は確認を »

音楽」カテゴリの記事

コメント

どもっ。(^^)
やっぱりあのアマゾンのレビュー見ると不安になりますよね。正直な感想ではあるんだろうけど。(^^; 価格も5千円ぐらいして視聴もできないようなCDですから一つの賭けになりましたが、フライングソーサーにされなくて良かったです(笑)。もう良いって歌ほど繰り返し発売されて、出して欲しい歌はなかなか発売されない現実です。(^^;

投稿: 狩人 | 2005.09.10 12:11

重ね重ね、このたびはアルバムを紹介していただきましてありがとうございました。お目当ての曲が一番のお気に入りにならなかったのはいささか計算違いではありましたが。まあ5千円出してカラスよけを買うハメにならなかったのは幸いでした(笑)。
今「Amazonでこのアルバムのレビューを書け」と言われたら、やはり満点の星5つは付けられないと思います。多分3つ、大甘にしても4つがいいところですかね。正直ボーカル物にハズレが多いような気はします。

ところで、やはり「サンライズ主題歌アーカイブス」の発売中止を根に持ってますか? おれはもちろん根に持ってますけどね(笑)。

投稿: ぶるない | 2005.09.10 17:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/5866049

この記事へのトラックバック一覧です: 24時間テレビのテーマが聴きたい!:

« 日本を襲う巨大な「蝶」 | トップページ | 発車時刻は確認を »