« 選挙戦ジェットストリームアタック | トップページ | 巨人戦中継、都落ち »

2005.09.01

噂の恐怖

 噂というものは厄介な代物だ。誰が発信したか分からない不確かな情報が、水面に投げた小石が作る波紋のように人から人へと伝播していく。1970年代の終わり頃に世間を騒がせた口裂け女、なぜかほぼ同時期に流れた「サザエさん」と「ドラえもん」の最終回の噂など、それこそ枚挙にいとまがない。

 そんな噂と群集心理を利用したような事件がバグダッドで起きた。

 巡礼パニック、川に転落して816人死亡…バグダッド(YOMIURI ONLINE)

イラクの首都バグダッドで31日午前(日本時間同日夕)、市北部のイスラム教シーア派聖地カジミヤ地区にあるモスクに向け数千人の信徒が移動中、自爆テロ犯が紛れ込んだとのうわさが流れたことからパニックが発生、信徒は押し合いとなって通りかかっていた橋から次々とチグリス川に転落した。

 これを書いている時点で死者は1000人を超す可能性もあるというから恐ろしい。イラク移行政府の見解としては、この惨事の元になる引き起こした噂を流したのはテロリストの仕業とのこと。あちらのテロリストは目的のためには己の命すらいとわない連中であるから、死者数の中に入っている可能性が高いだろう。

 これはある意味自爆テロの変種と言えるかもしれない。しかも本来の自爆テロと違って元手はほとんどかからない。人が密集しているところで、周りの何人かに聞こえる程度の声量で「この人混みの中で自爆テロとかが起きたら大変なことになるな」くらいのことを口にするだけのことだ(もっと直接的なことを口にしたかも知れないが)。あとは勝手に話に尾ひれが付いて、可能性と確信がいつの間にかすり替わる。「ひょっとしたら隣にいる奴が自爆テロ犯かも知れない」と疑心暗鬼に駆られた何人かがその場から逃げだそうとすれば、雪崩を打つかのようにパニックになり、それこそあっという間に収拾がつかなくなる。

 このニュースを聞いて真っ先に連想したのは、1923年(大正12年)9月1日に起きた関東大震災にまつわる流言飛語の数々である。現代と違って電話もネットもない時代の話である。Wikipediaの「関東大震災」の項目によると、

通信・交通手段の途絶により、関東以外の地域では伝聞情報による情報収集に頼らざるを得なくなり、新聞紙上では「東京(関東)全域が壊滅・水没」・「政府首脳の全滅」・「伊豆諸島の大噴火による消滅」などと言った事実と異なる話(デマ)がまことしやかに取り上げられた。このような中で、一部の日本人や朝鮮人(当時は日本人)が「混乱・暴徒化」した。

 とある。当時「朝鮮人が井戸に毒を入れた」という根拠のないデマが流れ、まったく無実の朝鮮人が多数虐殺されたのは有名な話であるが、ここまでスケールの大きなデマまで流れていたとは知らなかった(新聞がそんなデマを真に受けて人心を惑わせてどうするんだ)。

 これを「昔の話であり、現代ではありえない」と言い切れないところがまた恐ろしい。現に1994年6月27日に発生した松本サリン事件では危うく第一通報者が犯人に断定されそうになった。この件については警察側の思い込み捜査が根にあるが、マスコミも清廉潔白であるとは言えない。むしろ片棒をかついでいたと言っていいだろう。

 現代は「高度情報化社会」などと言われているが、むしろ非常時に外部からの情報が遮断されてしまったときにどうなるかが気になる。電話線が切れてネットは使えなくなり、携帯電話は回線が輻輳を起こしてつながらなくなる――そんな状況下に置かれたときにどうなるのか。近年の災害の状況を見る限りでは、関東大震災当時の人々のことを現代人は笑えないのではないか(新潟県中越地震の時にはネット上でデマが飛び交ったのだから始末に負えない)。そんなことを考える、82年目の「防災の日」である。

|

« 選挙戦ジェットストリームアタック | トップページ | 巨人戦中継、都落ち »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/5743900

この記事へのトラックバック一覧です: 噂の恐怖:

» バグダッドで1000人近くが死亡 テロの声にパニック [つらつら日暮らし]
バグダッドで8百人超死亡 テロの声にパニック (共同通信) - goo ニュース 巡礼に向かう老若男女が巻き込まれ、こういった場では体力的に弱い方が真っ先に犠牲になるため、女性の方・子どもなどから多くの死者が出たようです。本来、神の御許に向かう純粋な信仰的動機に基づく行動のはずでしたが、大変な悲劇になってしまいました。 今回は信仰を求めた方が大きな集団となってモスクに向かっていたようですが、今は集団であるというこ... [続きを読む]

受信: 2005.09.02 06:01

« 選挙戦ジェットストリームアタック | トップページ | 巨人戦中継、都落ち »