« 他人に文章を読んでもらうということ | トップページ | 「プロジェクトX」の幻想 »

2005.12.27

「チェェェストォォォッ!」

 月曜深夜(正確には火曜未明であろうが)のお楽しみだった「ガン×ソード」が終了した。最終話の『タキシードは明日に舞う』は、「ラスボスの攻勢→主人公の逆転→大団円」という、ある意味ヒーロー物の王道と言っていいような展開であった。第2段階でOPテーマの「GUN×SWORD」が流れたときには不覚にも目が潤んでしまったぞ、あまりにもかっこよくて。まあ展開的においしいところでメインタイトルの曲が流れるのも王道ではある。

 第1話と対になっているサブタイトルからして、ラストは第1話冒頭のような終わり方をするのだろうと思っていた。荒野に1人消えるヴァンというシチュエーションまではたしかに予想通りだった。が、まさかそこから時間を経過させてしまうとは思わなかった。相変わらず頭の両側にエビフライをくっつけたような髪型のウェンディ(あの髪型じゃないと視聴者がウェンディと気付かないからだろう)の前に再び現れたヴァンの発した台詞は、やはり「あのー、なんか食い物を……」。

 そして大ラス、映画ばりのローリングタイトルのバックに流れるのもメインタイトルの「GUN×SWORD」。従来通りに「A Rising Tide」で締めてもよかったのだろうが、「痛快娯楽復讐劇」というコンセプトを完遂する意味ではこれでよかったのだろう。最後の最後に、通常のOPと同じタイミングで入る「ガン×ソード」というメインタイトル、そしてエンドマーク。後腐れの欠片もないすっきりした終わり方、まことに結構でございました。

 それにしても、とうとう最後まで見せなかったなあ、ヴァンの嫁さんになるはずだったエレナの顔と、帽子の下のヴァンの髪型。

|

« 他人に文章を読んでもらうということ | トップページ | 「プロジェクトX」の幻想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

ラストにOP曲が流れてあの黒い画面にエンドロールじゃないですか。もう鳥肌立ちましたよ。(^^) アニメの放映本数も多く駄作も多いこの状況の中で、「今のアニメも捨てたものではないな」と思わせてくれた作品でした。ヴァンは帽子を脱いでしまうと某作品の某キャラに似てしまうので敢えてそのまま被せといたのではないでしょうか(笑)。・・・○ゲでないとは思うのですが。(^^;

投稿: 狩人 | 2005.12.28 13:43

このアニメ、当初はおおっぴらにできない事情で放映開始が3ヶ月延びたわけですが、結果的にはプラスに作用したようですね。アフレコ時に「完全に絵に色が付いている」というのは最近のアニメでは珍しいことですし(声優陣が驚いていたそうな)。
ヴァンの容姿については以前狩人さんのブログでもコメントしましたが、某アニメの主人公そっくりになってしまうので「帽子はかぶりっぱなし」ということになったんでしょう。おそらく帽子を取ったヴァンの設定画は存在しないのではないでしょうか。帽子が床に落ちたときにはちょっと期待しましたけどね。
公式ブログによると、昨日は盛大な打ち上げが開催されたそうです。酔いつぶれるなり飲み続けるなりして、最終回をリアルタイムで見られなかった関係者は多数いたものと思われます(笑)。

投稿: ぶるない | 2005.12.28 17:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/7867183

この記事へのトラックバック一覧です: 「チェェェストォォォッ!」:

« 他人に文章を読んでもらうということ | トップページ | 「プロジェクトX」の幻想 »