« 下関駅焼失 | トップページ | 冬季五輪とクロスワード »

2006.01.10

ご当地の踏み絵

 toldo13さんのブログにあったので眺めてみた「ご当地の踏み絵」。一口に茨城県と言っても地域差があるので、関係のありそうなものだけピックアップしてみる。

  • 「いばらぎ」と読み間違えられるたびに「いばらき」だと訂正するのに疲れている。
     → 疲れるのを通り越して、そこに突っ込むのも飽きた。
  • 大阪の茨木と間違えられるのがとても不愉快である。
     → 非常に不愉快。なぜかPCの辞書なんかでも「いばらき」と入力すると、デフォルトでは大阪の茨木の方が第一候補で出るんだよなあ。
  • 国道6号線を「ろっこく」と言う。
     → もちろん。
  • 水戸の南口のことを「駅南(えきなん)」と呼ぶ。
     → 水戸駅南口を利用する人は軒並みそう呼ぶ。
  • 水戸駅前の水戸黄門の像はやりすぎたと思いつつも、どうせならうっかり八兵衛も加えてほしかったと思っている。
     → やりすぎどころか、あの像自体いらない。
  • 日本唯一のTV&FMなし都道府県の称号は、かなりの屈辱である。
     → 正直、とちぎテレビが開局したときには「負けた」と思った。
  • ひたちなかを漢字で書ける。
     → 「ひたちなか市」って、ひらがなの市名なんだが…。
  • マックスコーヒーが「ジョージア・マックス」に変わっていたときはショックを受けた。
     → 驚きはしたがショックではなかった。あんな甘ったるいコーヒーなんか飲んでられない。
  • 「かんぎん」と言えば、「第一勧銀」ではなく「関東銀行」のことである。
     → そうでもない。そもそも第一勧業銀行って名称自体もはや存在しないし。
  • 体育や体育祭の開会式で県民体操をやたらとやらされたので、普通のラジオ体操ができない。
     → 県民体操をやったのが大昔なので、むしろ県民体操を憶えていない。
  • 日立電鉄の赤いチンチン電車に愛着をもっている。
     → ほとんど乗っていないのでそれほどでも。むしろ古いアイボリーとオレンジの車体の方に愛着があるか。
  • 常陽銀行に口座を持っている。
     → もちろん。
  • 旅先の朝食で出てくる納豆がまずい。
     → 味にはそんなにうるさくないので、さほど気にならない。
  • 「そーらにはつくばー、しろいくもー♪」と、歌える。
     → 歌えません。ごめんなさい。
  • 家電製品は日立だ。
     → 「長持ちすることだけが取り柄」とひと頃言われたけど、今はどうなんだろう。製品に対するこだわりはない。
  • 1日1回以上、納豆を食べる。
     → 基本的に朝食はいつも納豆。
  • 栃木県よりは都会だと思っているが、目クソ鼻クソのような戦いだとも感じている。
     → 新幹線の駅がない時点で、茨城はちっとも都会じゃないと思う。東北新幹線の線路は古河のあたりをかすめているのだが。
  • スーパーといえば「カスミ」、コンビニといえば「スパー」だ。
     → カスミはともかく、我が家の近所にスパーはない。
  • 「ニッセイ」とは日本生命ではなく、日立製作所だ。
     → そだね。
  • 茨城県人気質を「怒りっぽい、理屈っぽい、忘れっぽい、飽きっぽい、単純、せっかち、口下手」なとど言われることに少し憤りを感じるが、3つ以上あてはまる。
     → 全部に当てはまるので反論の余地がない。
  • 「つくば」と「筑波」には、大きな隔たりがあると思う。
     → 県西の人間ではないけど、そう思う。
  • 語尾に「だっぺ」「べー」をつける。
     → つけないなあ。むしろ「もともと茨城の人じゃないよね?」と言われたことの方が多い。
  • 「土浦全国花火大会」に行ったことがある。
     → 電車の車窓から眺めたことなら。
  • 熱しやすく冷めやすい単純な性格だと思う。
     → はーい。
  • サッカーJ1の鹿島アントラーズが誇り。でも、J2に水戸ホーリーホックがある事は忘れている。;
     → ホーリーホックも忘れてない、強いチームじゃないことは。
  • 水海道市を「すいかいどう市」と読み間違えないでほしい。
     → 今年の正月に合併して常総市になってしまいました…。
  • 「水戸市」を中心とする県北地域は東北で、「土浦市」を中心とする県南地域が関東だと感じている。
     → 東北は福島県以北です、あくまでも。

 なんかチェックしているうちに、自分は茨城県人なのかそうでないのか分からなくなってきてしまった。

|

« 下関駅焼失 | トップページ | 冬季五輪とクロスワード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

トラバありがとうございます。
ぶるないさんとは、ほぼはじめましてですね。僕のところのブログでトラバできそうなネタがありましたら、どんどんトラバしてやってください。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: toldo13 | 2006.01.10 13:13

狩人さんのブログでお名前はたびたび目にしてはいましたが、実際にトラックバックさせてもらうのは初めてですね。
またネタになりそうなものがありましたらトラックバックさせてもらいます。

ところで、この冬のドカ雪で被害とか受けてないですか? ニュースで人の背丈並みに積もった屋根の雪を見ると「日本海側の人たち大変だなあ」と思うことしきりです。

投稿: ぶるない | 2006.01.10 18:34

テレビで大々的に積もっているのは山間部ばかりで、僕が住んでいる新潟市ではそんなに積もってはいません。なので、災害にはなっていません。それでも、太平洋側の大都市圏に積もると大被害になりそうな量ですが・・・。
今の報道を見ていて、日本海側の人間なら「ニュースで報道するくらいなら雪かきを手伝えよ」と思ってしまいます。

投稿: toldo13 | 2006.01.10 20:02

今夜NHKでこの冬の雪について取り上げていました。なんでも、平年よりかなり平均気温の低いところに日本海側特有の湿り気の多い雪が降ることによって、屋根から雪が落ちずに家を押し潰してしまうとか。
鈴木牧之の「北越雪譜」という本の中には、雪のない地方に住む人々をたしなめる言葉がよく出てくるそうです。体力と寒さに対する耐性があれば、雪下ろしのボランティアに志願するところなのですが…。
東京では24時間に20センチの積雪で大雪警報が出ます。日本海側の人たちからすれば、ちゃんちゃらお笑いでしょうね。

投稿: ぶるない | 2006.01.10 21:15

名前の挙がった狩人様がやって来ましたよ(笑)。「ご当地の踏み絵」は以前私もやって見た気がする(記憶力ない・笑)。栃木のは結構頓珍漢な設問があって途中で投げそうになりました。「いばらき」は私も人のこと言えません。私が知ったのは「いばらきぃ~のコシヒカリ」のCMででしたから。(^^; とちぎテレビは負けのうちには入らないと思います。とりあえず夜の「おくやみ」の放送は人の気持ちを暗くさせてくれます。マックスコーヒーは見かけるとつい手を出したくなる甘さです(えー)。ちなみにウチは南東北(笑)。

投稿: 狩人 | 2006.01.11 00:19

狩人さん、いらっさいませ~。
とちぎテレビって、そんなに中身がアレなんですか? TV局どころか民間FM局すらない茨城県民からすれば「ないよりまし」なんですけど。でも「おくやみ」って報道は新聞の領域なんじゃないかと…。
別名「ちばらきコーヒー」とか言われているマックスコーヒーですが、飲んでいたのは小学生の頃くらいで、味覚の嗜好がすっかり変わった今となっては罰ゲームでないと飲む気になれません。でも茨城県人に愛好者が多いのもまた事実なんですよねえ。大の甘党で「コーヒーには砂糖を2杯くらい入れないと飲めない」という、声優の稲田徹さんにお勧めしてみますかね(笑)。

投稿: ぶるない | 2006.01.11 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/8088726

この記事へのトラックバック一覧です: ご当地の踏み絵:

» 井戸端会議 [とりでねっと]
こんにちは。興味深く読ませていただきました。また読ませていただきたいと思います。 [続きを読む]

受信: 2006.03.11 09:33

« 下関駅焼失 | トップページ | 冬季五輪とクロスワード »