« なんとかならんかこのCM | トップページ | コカ・コーラVSペプシコーラ »

2006.02.09

ゴジラは死なず

 「寝る前にもう1回2ちゃんの巡回でも…」と思って更新チェックをしたら飛び込んできたのが伊福部昭御大の訃報(asahi.com)であった。享年91、大往生と言うべきであろう。

 ゴジラシリーズでは第1作(1954年)から『メカゴジラの逆襲』(1975年)まで断続的に担当し(それ以外にも特撮映画の音楽を多数担当)、『ゴジラVSキングギドラ』(1991年)で再登板した。『ゴジラVSデストロイア』(1995年)の音楽を担当したときに「体力的に映画音楽の仕事はもうできない」とコメントしておられたが、この映画の音楽録音で自らタクトを振っていた時点で81歳である。伊福部氏の映画音楽にかけていた情熱たるや計り知れない。

 伊福部氏を語る上で特撮映画の劇伴音楽は切っても切れないのだが、そのエッセンスが凝縮されているのが「SF交響ファンタジー」であろう。おれは1983年に日比谷公会堂でライブ録音されたものをCDで持っているが、「ゴジラの脅威」のモチーフで始まって、『ゴジラ』メインタイトル、「巨大なる魔神」モチーフへとつながる第1番の出だしと、『地球防衛軍』のテーマがテンポアップしながら盛り上がっていく第3番のクロージングはひたすら圧巻である。生演奏に立ち会えた人たちがうらやましい。

 トピックタイトルの「ゴジラは死なず」は『ゴジラVSキングギドラ』のローリングタイトルの曲に付けられたタイトルであるが、このタイトル同様、伊福部メロディーも不滅である。先生、今まで素晴らしい曲を聞かせてくださってありがとうございました。安らかにおやすみください。

|

« なんとかならんかこのCM | トップページ | コカ・コーラVSペプシコーラ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/8583884

この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラは死なず:

« なんとかならんかこのCM | トップページ | コカ・コーラVSペプシコーラ »