« おえんわ、こりゃ… | トップページ | スーパーでワイドビューな特急列車 »

2006.03.12

Be quiet!

 夕食時に妙なニュースが流れた。いびき助教授、受験生が「うるさい」…東北大入試(YOMIURI ONLINE)。報道されている範囲で想像すると、どうしてもドリフのコントか、いしいひさいちの漫画になってしまう。菊池君(あるいは久保君)が他の監督官に「この人、いびきがうるさいんですけど」と言っている光景が目に浮かぶ。苦情の内容が監督官が寝ていたことではなく、「いびきがうるさい」というあたりがなんとも漫画的だ。

 リンク先の記事によれば、問題の助教授は開始後たったの15分で居眠りを始めたというから呆れてしまう。監督する立場の人間が監督される側から注意されてどうするのだ。試験会場であるから暖房はほどよく効いているだろうし、場内は静かだし、退屈するのは仕方ないかもしれない。しかし、自分が何をするためにそこにいるのか忘れてもらっては困る。これは当人のみならず、大学の信用も落とす行為だ。ほっぺたをつねってでも眠気をこらえてもらいたい。監督官は仕方なしにやっているかもしれないが、受験生は真剣なのだから。

 東北大では別の会場でも監督官がポカをやっている(nikkansports.com)。携帯電話はマナーモードにしても、静かな場所であれば聞こえる程度の音はする。受験生には持ち込み不可か電源を切るよう指示していると思うが、監督者がこのありさまでは示しが付かない。

 どちらの記事でも監督官の年齢は報道されていないが、給料分の仕事はちゃんとしてほしい。その給料は国民の懐から出ているのであるぞ。

|

« おえんわ、こりゃ… | トップページ | スーパーでワイドビューな特急列車 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/9062706

この記事へのトラックバック一覧です: Be quiet!:

« おえんわ、こりゃ… | トップページ | スーパーでワイドビューな特急列車 »