« 退院後の経過報告・その7 | トップページ | SLと津和野と悪夢 »

2006.11.05

文化祭で鉄道模型

 東海村の文化祭で「鉄道模型運転会」なるものが開催されているというので、3日に出かけてきた。

入口の立て看板
入口の立て看板

 大会議室と中会議室の二部屋で行われていたのだが、大会議室はこんな感じ。

会場

 手前にあるのはNゲージのレイアウト。平均年齢は低め。デジカメで模型を撮っているおれは、さぞかし場内の人間から浮いていたことだろう。車輌を持ち込んで走らせている未来のてっちゃんも何人か見受けられた。

スーパーひたち
651系スーパーひたち

 接写モードで撮ったスーパーひたち用651系車輌。引き込み線に停まっているところを撮ったが、走行中は室内の灯りがつき、ヘッドマークも点灯する。Nゲージの車輌に接するのはひさしぶりだが、ずいぶん多機能になっているんだなあ。

E531系
E531系電車

 これまた接写で撮ったE531系電車(今ひとつピンが甘いのはご愛敬ということで)。こうして撮ってみると、Nゲージでも意外に精密に作られていることに気付かされる。

209系とE231系
209系とE231系

 常磐線の車輌ばかり撮るのもアレかなあ、ということで撮ってみた。これも結構リアルな作り。

HOゲージの列車群
HOゲージの列車群

 こちらはHOゲージの列車。右から3番目に停まっているキハ81形の先頭には「ひたち」の、左端の583系は「ゆうづる」のヘッドマークが付いていた(反対側は「みちのく」)。

はやぶさ
はやぶさ

 隣の中会議室にはHOゲージのレイアウトが組まれていた。走っているところを遅めのシャッタースピードで撮ったので先頭がぶれてしまったが、これはこれで迫力があっていいような気もする。現在では「富士」と併結になってしまい、見られなくなってしまったEF66に「はやぶさ」のヘッドマーク。

 それほど長い時間滞在していたわけではないのだが、しばらくぶりに接したせいか、いらぬ物欲がむくむくと頭をもたげてきた。カネも走らせるスペースもないくせに。

|

« 退院後の経過報告・その7 | トップページ | SLと津和野と悪夢 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/12566742

この記事へのトラックバック一覧です: 文化祭で鉄道模型:

« 退院後の経過報告・その7 | トップページ | SLと津和野と悪夢 »