« 自殺予告の連鎖 | トップページ | 『そして殺人者は野に放たれる』 »

2006.11.22

季節に挑む者

 もう11月も下旬だというのに、そいつはいまだに現れる。そいつの名は。もちろん刺されればかゆいし、なによりも嫌がらせでもするかのように耳元をかすめて飛ぶ、あの音が不快きわまりない。なんだってこんな時季になってまで蚊に悩まされなければならんのだ。

 たしかにこのところ暦の割には暖かいし、我が家の飼い猫も夜になるとおれの部屋にやってきて布団の上で眠る(重い上にけっこう蒸し暑い)。案外おれの部屋は夜には一番温暖なのかもしれない。だからといって蚊なんぞに飛び回られてはかなわない。まさか、今ごろになって羽化しているなんてことはないだろうな……。

|

« 自殺予告の連鎖 | トップページ | 『そして殺人者は野に放たれる』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こうなったら蚊取り線香を置くしか!
・・・なして、冬場が近いのにと言う気分に浸れること間違いなし!
↑浸ってどうするかと言う問題が有りますが、蚊は倒せます。

投稿: Fear ウルフ | 2006.11.22 20:29

11月も10日以前なら家の中が快適だったのか窓を開けてると入って来て、それを夜に退治していました。お蔭でキンチョール少なくなった(笑)。今はさすがに気温が連日下がっているので窓を開けていても入って来ないです。ぶるないさんのところはこちらよりも若干暖かいとか草むら樹木とかが近くにあるのでしょうかね。何にしても蚊がいると思うと安眠もできませんのでプシューっと退治して下さい。(^^)

投稿: 狩人 | 2006.11.22 21:50

いくらなんでも12月に入れば出なくなるだろうということで、もうしばらく静観してみようかと思います。

>Fear ウルフさん
実はけっこう最近まで蚊取り線香は使ってたんですよ。さすがに今月に入ってからは使ってないはずですが。あの匂いがずっと残るのがどうにも困りものでした。

>狩人さん
はて、うちの近所には草むらの類はないんですが…はっ、2階の一角に用途不明の水を溜めているでかい容器があるぞ。日当たりもいいし。まさかそこにボウフラが湧いているんじゃ…。

投稿: ぶるない | 2006.11.22 23:19

私もこのあいだ、蚊に食われました。

かいーのなんのって。
そしてかなりの屈辱感・・・。

なんなんでしょうね、連中(笑)の生命力の強さは。

投稿: るー | 2006.11.24 20:54

「どうせやつの命運ももう尽きるさ」とか思ってたら、昨夜も部屋ん中を飛んでやがりました。幸い刺されませんでしたが。
寒いときはどこかで縮こまってて、室内が暖かくなったら動くようにでもしているのでしょうか? いずれにせよ、虫の生命力を侮ってはいけませんね。

投稿: ぶるない | 2006.11.25 08:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/12776346

この記事へのトラックバック一覧です: 季節に挑む者:

« 自殺予告の連鎖 | トップページ | 『そして殺人者は野に放たれる』 »