« 時効管理課、茨城へ | トップページ | 「意外とありがちバトン」を試す »

2007.06.13

無礼者ッ!

 人の名前を間違えるというのは、とっても失礼なことであると思う。こういったブログなどで間違えるのも相当に失礼だが、書物として残るもので間違えるのは言語道断である。

 中学生の時に卒業アルバムの編集委員を押し付けられたことがあったが、その卒業アルバムの顧問の教師に思いっきり名前を誤表記されて憤慨したものである。卒業式当日に遠回しに文句を付けたら、謝るどころか「そりゃいい思い出になったなあ」などと抜かされて「なにがいい思い出だ、ふざけんなこのハゲ!」と怒りの電流がほとばしった。以来、こと人の名前を読み書きするときには気を遣うようになった。

 ここで問題。あなたは以下の人名を正確に書けるだろうか? できればPCなどを使わずに手書きしてみてほしい。1問目とそれ以降のギャップが激しいが、あまり気にしないように。

Q1. 2007年6月1日現在の内閣総理大臣
Q2. 「機動戦士ガンダム」でセイラ・マスを演じた声優
Q3. 同作品でララァ・スンを演じた声優
Q4. 「装甲騎兵ボトムズ」でキリコ・キュービィを演じた声優
Q5. 「吸血鬼ハンターD」や「魔界都市ブルース」のシリーズを書いている小説家

 では答え合わせ(敬称略)。

A1. 安倍晋三
A2. 井上瑤
A3. 潘恵子
A4. 郷田ほづみ
A5. 菊地秀行

 1問目。「小泉純一郎」などと答えた人は論外である(そういう人はもうちょっとニュースを見た方がいい)。手書きした人の中には、間違って「安倍三」と書いてしまった人もいるかもしれない。「あべ」という苗字には漢字の組み合わせのパターンが何種類もあるので、「どの『あべ』だっけ?」と迷うことが多々ある。政治家として支持する・支持しないはともかく、自分が住んでいる国の行政の最高責任者の名前くらいは書けないと、ねえ。

 2問目。びっくりするほど多いのが「井上」と誤記するケース。このパターンで間違えた人は、名前の読みも間違えている。この人は「いのうえ・よう」であって「いのうえ・はるか」ではない。

 3問目。これまたムックの類での「恵子」の誤表記が目立つ。くさかんむりは余計だ。

 4問目。苗字はともかく、名前を「ほみ」と間違えるケース多数。「ウルトラマンティガ」にゲスト出演したときもオープニングクレジットで間違えられていた。失敬な。

 5問目。おそらくは日本中の「菊地」姓の人が「菊」と間違えられて、「さんずいじゃねえ、土偏だ!」と憤った経験があるのではないだろうか。逆もまたしかりなのだが。

 自分のプロフィールのページなどで、「好きな小説」とか「好きな作家」として挙げている名前が間違っているのを見かけることがある。そういうものを見るたびに「好きなんだったら間違えるなよ」とおれは内心で舌打ちする。そこんところ分かってらっしゃいますか、「僕たちの好きな~」というタイトルのムックをいくつも出している出版社の方々? あなた方の会社が出すムックにはこの種の凡ミスが多いですよ。

|

« 時効管理課、茨城へ | トップページ | 「意外とありがちバトン」を試す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/15421281

この記事へのトラックバック一覧です: 無礼者ッ!:

« 時効管理課、茨城へ | トップページ | 「意外とありがちバトン」を試す »