« 最初から最後まで茨城県庁だぜ! | トップページ | 水郡線に乗りに行く »

2007.08.16

摂氏34度の退屈

 こんなタイトルを付けて、ネタの分かる人がどのくらいいるのだろう? …とか思いつつも付けてしまうのであった。

 「ラニーニャ現象が観測された」なんてニュースを聞いた(日本では夏が暑く、冬が寒くなる)と思ったら、今年の夏は常軌を逸した暑さになっている。今日は茨城県内でも猛暑日を観測した箇所が14地点中12地点というから普通じゃない。「なーんもする気が起きん」というレベルならまだしも、熱中症で死者が出た、なんて暑さにもなると笑い事では済まない。

 あづいあづいとボヤいているうちに、今日は岐阜県多治見市と埼玉県熊谷市で40.9度の日本最高気温が観測された。それまでの記録は1933年に山形市で記録された40.8度で、74年ぶりの記録更新だというから余計にげんなりする。この夏の間に記録更新の可能性も十分にありうるだけに、げんなりの度合も半端ではない。

 こんな殺人的な暑さの中、明日からの3日間は有明で「全日本オタクの祭典・夏の大会」が開催される。ビッグサイトは会場の構造上熱が籠もりやすいので、救護室がさながら野戦病院の様相を呈するであろうことは想像に難くない。

 やはり日本の暑さは「おー暑いのー、屁も出んぞ」くらいが適当なのであろう。せめて風があれば体感温度も少しは下がるんだがなあ。

|

« 最初から最後まで茨城県庁だぜ! | トップページ | 水郡線に乗りに行く »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/16134065

この記事へのトラックバック一覧です: 摂氏34度の退屈:

« 最初から最後まで茨城県庁だぜ! | トップページ | 水郡線に乗りに行く »