« 20世紀最後の「富士」 | トップページ | SENTIMENTAL REASON »

2008.12.31

Tomorrow Is Another Day

 気が付けば、もう2008年もおしまいである。ろくでもない年であったが、それなりに乗り鉄ライフを満喫してしまった以上、くさすこともないか。それにしてはちっともブログに記事を上げていないのだが。

 ブログに書かないようなことはもっぱらmixiで吐き出していた(興味があったらこのブログで使っているハンドルで検索してみてください)。それも相当におちゃらけた雑文ばかり。それも悪くはないのだが、せっかく「まっとうな文章を上げるスペース」を確保しているのだから有効活用しないと。

 そうしてやってくる2009年は、早速初日から乗り鉄に出かける。ここに記事を書くかは気分次第だが。

 この拙文を読んでいる人たちが、よりよい年を迎えられますように。

|

« 20世紀最後の「富士」 | トップページ | SENTIMENTAL REASON »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75931/43585072

この記事へのトラックバック一覧です: Tomorrow Is Another Day:

« 20世紀最後の「富士」 | トップページ | SENTIMENTAL REASON »